contents are:
  • ホーム
  • トピックス
  • 制作番組
  • 受賞番組
  • スタッフ
  • 会社概要
  • パートナーシップ
  • お問い合わせ

Broadcasting shortly

Date:

2015.07.24(金)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球絶景紀行

BS-TBS     2015年7月24日(金)     21時00分〜22時54分 


地球絶景紀行   雲海のグランピアンズ / オーストラリア   ナレーション : 森高 千里


今回の絶景の舞台は、オーストラリア。芸術の都・メルボルンを起点に、大自然の宝庫・オーストラリア南東部のヴィクトリア州を巡る旅です。最初の絶景は、"十二使徒"と呼ばれる、海岸線に佇む奇岩。海沿いの美しい街道・グレートオーシャンロードを走り抜けた先で、その奇岩が見られます。波によって削られた岩壁が、やがて陸から切り離され、今では岩が海から突き出したように見えるのだとか。キリストが12人の使徒をじっくり選んだその「慎重さ」を、果てしなく長い年月をかけて波が奇岩を形成したことに例えたことが、その名の由来だそうです。夕刻、空を覆い尽くしていた厚い雲の隙間から光が漏れ始め、空と海が刻一刻と表情を変えていきます。そして最後には、地元の人が驚くほどの光景が待っていました...。その次に訪れたのは、グランピアンズ国立公園。州内でも最大級の広さを誇るこの公園は、砂岩で形成された岩山、美しく流れ落ちる滝、森林火災による被害から幾度となく再生した森など、豊かな自然を体いっぱいで感じられる場所です。クライマックスを飾るのは、グランピアンズ国立公園の最高峰から望む朝日。純白の雲が、どこまでも続く峰々に沿って、ゆっくりと流れ込んでいきます。その真っ白な雲の海が朝一番の太陽に照らされる光景は、まさに圧巻の一言。ヴィクトリア州の壮大な自然を、ぜひご覧ください。。


P : 上野 光雪        D : 佐藤 智治        AD : 富浦 花野


Zgurannpiasu0723.png