contents are:
  • ホーム
  • トピックス
  • 制作番組
  • 受賞番組
  • スタッフ
  • 会社概要
  • パートナーシップ
  • お問い合わせ

Broadcasting shortly

Date:

2014.10.10(金)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球絶景紀行

BS-TBS     2014年10月10日(金)     21時00分〜21時54分 


地球絶景紀行  プロヴァンスの花絨毯 / フランス  ナレーション : 安田成美


今回の舞台はフランス。初夏を迎えた南仏の山奥に潜む絶景を巡ります。旅の起点は、コート・ダジュール最大の都市、ニース。"天使の湾"と呼ばれる紺碧の海の上空を、パラセーリングで空中散歩します。その次に訪れたのは、ヨーロッパ屈指の大渓谷、ヴェルドン。地肌が剥き出しになった断崖、そして緑をまとった山々が連なる、圧巻のパノラマが見られます。そして、南フランスで、夏の初めの短い期間だけしか見られないという、ラベンダー畑を求め、進路はさらに東へ。気持ちよく晴れ渡った青空の下、広大な敷地にラベンダーが美しく咲き誇っています。どこまでも続く一面紫色の畑は、まるで一枚の大きな絨毯のよう。農家の人々の愛情と、その畑に棲む生物の営み、そして南仏の穏やかな気候によって保たれる、1年でこの時期にだけしか見られない絶景です。そして夕刻。斜陽に照らされ、赤紫色に移ろいゆくラベンダー。日の光によって全く違った表情を見せる不思議な風景。魔法の絨毯に魅せられ、旅を締めくくりました。


P : 上野 光雪      D : 白石 雅俊     AD : 富浦 花野


furannssu1.jpg

Date:

2014.10.09(木)  21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球バス紀行

BS-TBS     2014年10月9日(木)     21時00分〜21時54分 


地球バス紀行   市バスで巡るフィレンツェの路地裏 / イタリア   ナレーション : 天野ひろゆき


今回の舞台は花の都フィレンツェ。迷路のような狭い路地が続く市内を、ミニバスに乗って巡ります。まずは、えんじ色の大きな丸屋根が特徴的な大聖堂へ。その頂上からは、世界遺産にも登録されている、フィレンツェの美しい旧市街を一望できます。ヴェッキオ橋が美しいと薦められ、ミニバスで向かっていると、まさかの通行止めに合いました。果たして、目的地へ辿り着けるのでしょうか?次に訪れた中央市場には、この地域特産の食材が目白押し。ヨーロッパで一番古いメイクのお店では、血まみれのゾンビがお出迎え。さらに、とある路地裏では、フィレンツェ市公共のシャワー施設を発見。知る人ぞ知る穴場スポットを巡った後は、バスで出会った女性が経営する宿で一泊。そして翌日、フィレンツェの郊外の小さな集落で、"アグリツーリズモ"という、田舎での農業体験に挑戦。トスカーナ地方特有の"黒キャベツ"を使った料理をいただきました。そして、オリーブ畑一面が斜陽に照らされる風景を眺めながら、今回の旅を締めくくりました。


P : 上野 光雪      D : 井上 綾花      AD : 富浦 花野


firenntte.jpg

Date:

2014.10.03(金)21:00〜21:59

Station:

NHK-BSプレミアム

Title:
新日本風土記

NHK-BSプレミアム     2014年10月3日(金)    21時00分〜21時59分


新日本風土記   奥の細道  北陸路を行く


声 : 松 たか子    朗読 : 大地 康雄    語り : 伊東 敏恵 ・ 中山 庸介(NHKアナウンサー)


俳人・松尾芭蕉の文学の頂点とされる「奥の細道」は、今も東北、北陸を語る上で欠かせない旅のバイブルとなっている。およそ150日に渡る旅の中、各地の風土をもとに生み出された俳句は、今でも人々を惹きつけてやまない。2012年8月放送の「新日本風土記 奥の細道」では、東北を中心とした前半行程を辿ったが、今回は山形県酒田から、旅の結びの地・岐阜県大垣までを辿る。晩年の芭蕉の目を通して描かれた奥深い世界を旅する。


P : 山口 秀矢 ・ 杉山 龍哉      D : 安原 歩      AD : 和田 明紗美


bassyo111.jpg

Date:

2014.10.02(木)  21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球バス紀行

BS-TBS     2014年10月2日(木)     21時00分〜21時54分 


地球バス紀行 ブダペスト発 郷愁の大平原ホルトバージへ / ハンガリー   ナレーション : 天野ひろゆき


今回の舞台はハンガリー。旅の起点は、"ドナウの真珠"と呼ばれる美しい首都・ブダペスト。町の高台からは、世界で一番美しいと称される国会議事堂を始め、趣深い町並みが一望できます。まず訪れたのは、宮殿のような佇まいのセーチェニ温泉。日本から遠く離れた地で、温泉文化を堪能しました。その後、バスで出会ったのは、サーカスの高校に通う学生たち。将来、世界で活躍するサーカス団員の卵たちの練習風景などを見学させもらいました。昼間に訪れたセーチェニ温泉。夜になると若者たちが集うパーティー会場へと様変わりするんだそうです。大音量の音楽、お酒、水着姿の若者たち..."夜の温泉パーティー"の実態とは?ブダペストの町を堪能した翌日は、大平原・ホルトバージを目指します。エゲルという歴史的な町で城跡を観光した後、進路はさらに東へ。ようやく辿り着いた最終目的地では、どこまでも続く大平原のパノラマが広がっていました。馬使いの少年たちとの出会いもあり、大地に沈む夕日を眺めながら、今回の旅を締めくくりました。


P : 上野 光雪      D : 長谷川 あや      AD : 富浦 花野


hungary.jpg

Date:

2014.09.19(金)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球絶景紀行

BS-TBS  2014年9月19日(金)  21時00分〜21時54分


地球絶景紀行    蒼天の断崖 リーセフィヨルド / ノルウェー    ナレーション:安田 成美


今回はノルウェー西部の旅。北海に面した国内最大の港町・ベルゲン。1年を通じて雨の日が多く、"雨の町"と呼ばれるそうですが、この日は晴天に恵まれました。初夏を迎えたこの時期は日照時間が長く、日の入りはなんと午後11時。夕日は黄金色に輝き、やがて空とベルゲンの町を真っ赤に染めました。翌日は船に乗って、ノルウェー5大フィヨルドの一つ、ハダンゲルフィヨルドを遊覧。数あるフィヨルドの中でも、緑の豊かさで知られるハダンゲルですが、冬の間は雪で覆われ、極寒の世界へと姿を様変わりするんだそうです。初夏にしか見られない、貴重な風景に出会いました。最後に訪れたのは、光のフィヨルドと名付けられた、リーセフィヨルド。蒼天の下に広がる紺青の水辺は、眩いほどに輝いています。そこにそびえ立つのは、平らなステージのような形をした、プレーケストーレンという巨大な断崖。高さ600メートルの頂へ。一歩間違えば底へ落ちてしまいそうなほど危険な場所ですが、そこには大地と水辺が織りなす大自然のパノラマが待っていました。スリルと引き換えに、圧巻の風景を見ることができました。


番組公式ホームページはコチラから


P : 上野 光雪      D : 竹越 正次      AD : 富浦 花野


noruuerise.jpg

Date:

2014.09.05(金)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球絶景紀行

BS-TBS  2014年9月5日(金)  21時00分〜21時54分


地球絶景紀行    孤高の巨人 マッターホルン / スイス     ナレーション:安田 成美


今回の舞台はスイス。古都クールから氷河特急に乗り込み、アルプスの名峰・マッターホルンを目指します。さっそく車窓から見えたのは、アルプスの雪解け水が流れ落ちる滝。そして、その先には大きな湖。いきなりの美しい風景の連続に、旅への期待が膨らみます。終点・ツェルマットは、マッターホルン観光の拠点の地。ケーブルカーで訪れた山麓の湖にはまだ氷が張っていましたが、その一部が溶けたわずかな隙間に、まさに鏡に映されたような"逆さマッターホルン"を見つけました。さらなる絶景を求めて、最後はヘリコプターに乗り込み、空からマッターホルンを眺めることに。気持ち良く晴れ渡った青空の下に広がるのは、どこまでも続く白銀の世界。山にぶつかりそうなほどまでヘリが大接近。気高くそびえ立つマッターホルンの頂。その雪に覆われた岩肌はとても美しく、その頂上を越える瞬間の壮大な風景はまさに圧巻です。長い道のりを進んできた旅人だけが味わえるこの瞬間。忘れられない風景を心に焼き付けました。


番組公式ホームページはコチラから


P : 上野 光雪      D : 竹越 正次      AD : 富浦 花野


suisumatta.jpg


Date:

2014.08.10(日)20:00〜20:49

Station:

NHK-BS1

Title:
プロ野球 珍記録・好記録

NHK-BSプレミアム     2014年8月10日(日)    20時00分〜20時49分


プロ野球 珍記録・好記録  〜2014 前半戦〜


出演 : 岡田圭右 ・ 高橋さとみ(NHKアナウンサー) ・ 広澤克実 ・ 与田剛


今年前半戦の記録からプロ野球の魅力を味わい尽くす。ノーヒットノーラン・特大本塁打などド派手な記録から珍記録まで、岡田圭右・広澤克実・与田剛が振り返る。やっぱりプロ野球は面白い!開幕戦、ヤクルトのルーキー西浦選手は初打席に初球を初ホームラン。今年のペナントレースは史上初の記録から始まった。ノーヒットノーランや特大本塁打などド派手な記録から、独自の視点で選ぶ珍記録まで、プロ野球の魅力を味わい尽くすスポーツ・バラエティ。「プロ野球大好き芸人」岡田圭右(ますだおかだ)と解説者の広澤克実、与田剛が前半戦を振り返り、記録の裏に隠れた野球の魅力を語り合う。


P : 本間 岳史     D : 片山 智司     AD : 田上 徹  柴田 宙太

Date:

2014.08.09(土)-10.03(金) 07:10〜07:15

Station:

NHK-BSプレミアム

Title:
新日本風土記スペシャル

NHK-BSプレミアム     2014年8月9日(土) - 10月3日(金)    07時10分〜07時15分


新日本風土記スペシャル 日めくり奥の細道


旅人・語り : 佐藤 藍子    朗読 : 三宅 民夫(NHKアナウンサー)


江戸時代に誕生した紀行文学の傑作、松尾芭蕉の『奥の細道』。
2013年6月8日〜8月2日にかけ、全41本放送した「日めくり奥の細道」は、奥の細道のおよそ、半分の行程を、毎日「日めくり」で辿っていきました。2014年は、奥の細道の後半の旅を、2013年に引き続き、"日めくり"ミニ番組で辿っていきます。芭蕉が越後路に歩みを始めた元禄2年(1689年)8月9日の酒田(山形)から、10月3日、旅の結びの地となった大垣(岐阜)に到るまでのほぼ毎日、奥の細道の日付にある通りの場所をテーマに、番組をお送りします。320年あまりの時を経て、変わらぬ風物。変わってなお魅力を増した風物。そこに暮らす人々との出会い。芭蕉が味わった郷土料理や、自然、文化、人々の営みを紹介していきます。


P : 山口 秀矢 杉山 龍哉   D : 高垣 圭介 ・ 高木 涼子 ・ 長谷川 昌代 /  三須田 紀子 ・ 安原 歩   AD :麻生 忠


himekuri_1.jpeg

Date:

2014.08.08(金)21:00〜21:59

Station:

NHK-BSプレミアム

Title:
新日本風土記 (再)

NHK-BSプレミアム     2014年8月8日     21時00分〜21時59分


新日本風土記 奥の細道 (再)


声 : 松たか子   朗読 : 大地康雄   語り : 高橋美鈴・瀧川剛史(NHKアナウンサー)


松尾芭蕉が記した紀行文集の集大成「奥の細道」は、今も東北を語る上で欠かせない旅のバイブルのひとつ。
1689年。弟子の河合曾良を伴い、老体に鞭をうって約150日間に渡り東北・北陸を旅した芭蕉。美しい自然や文化・風土に出会い、辿り着いた境地は「不易流行」。変わっていくものと変わらないものは不即不離の関係にある、という考えだ。東日本大震災で、甚大な被害を受けた東北にも、変わったもの、そして320年の時を越え今もなお変わらないものが共存している。江戸時代の「田植え唄」を歌い継ぐ須賀川の農婦たち。津波で多くの人と街を失った石巻の地で出される「鎮魂の御輿」。芭蕉が愛でた紅の花が夏を彩る「尾花沢」。芭蕉の句に心揺さぶられた男性が、奥の細道を追体験する「馬旅」。嵐の中、亡くなった人を思い、死と再生の祈りを捧げる人が集まる霊山「月山」。老いと死を覚悟しつつも過酷な旅に挑み、傑作を誕生させた芭蕉。「奥の細道」を道しるべに、今再び、東北の魅力を再発見する。


P : 杉山 龍哉      D : 安原 歩


fudoki_1.jpeg

Date:

2014.08.07(木)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球バス紀行

BS-TBS     2014年8月7日(木)     21時00分〜21時54分


地球バス紀行    市バスで発見!ミュンヘン穴場巡り/ドイツ    ナレーション:天野ひろゆき


旅の舞台はドイツ南部に位置するミュンヘン。世界で最も住みやすい町の穴場スポットをバスで巡ります。旧市街の広場には、ドイツらしい重厚な雰囲気が漂う市庁舎が。そこには、100年以上時を知らせ続ける仕掛け時計があり、12時の鐘が鳴り響くと、可愛らしい人形達が踊り始めます。次に訪れたのは英国庭園。豊かな自然が広がる庭園を散策してみると、橋の上に人だかりが。そこで目の当たりにした驚きの光景とは?運転手にお薦めされたのは、「ジャガイモ博物館」。地元っ子も知らないコアな穴場スポットです。そして、「白ソーセージ」で有名なレストランで出会った男性に紹介されたのは、なんと、中古のバスを改装して宿にしてしまった「バス宿」。最後に訪れたのはオリンピック公園。スタジアムでは、屋根の上を歩くツアーに参加。雲一つ無い青空の下には、美しいミュンヘンの街並を見守るように白いアルプスの山々が連なっていました。


P : 上野 光雪      D : 井上 綾花      AD : 富浦 花野


munnhenn111.jpg