contents are:
  • ホーム
  • トピックス
  • 制作番組
  • 受賞番組
  • スタッフ
  • 会社概要
  • パートナーシップ
  • お問い合わせ

Broadcasting shortly

Date:

2014.08.07(木)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球バス紀行

BS-TBS     2014年8月7日(木)     21時00分〜21時54分


地球バス紀行    市バスで発見!ミュンヘン穴場巡り/ドイツ    ナレーション:天野ひろゆき


旅の舞台はドイツ南部に位置するミュンヘン。世界で最も住みやすい町の穴場スポットをバスで巡ります。旧市街の広場には、ドイツらしい重厚な雰囲気が漂う市庁舎が。そこには、100年以上時を知らせ続ける仕掛け時計があり、12時の鐘が鳴り響くと、可愛らしい人形達が踊り始めます。次に訪れたのは英国庭園。豊かな自然が広がる庭園を散策してみると、橋の上に人だかりが。そこで目の当たりにした驚きの光景とは?運転手にお薦めされたのは、「ジャガイモ博物館」。地元っ子も知らないコアな穴場スポットです。そして、「白ソーセージ」で有名なレストランで出会った男性に紹介されたのは、なんと、中古のバスを改装して宿にしてしまった「バス宿」。最後に訪れたのはオリンピック公園。スタジアムでは、屋根の上を歩くツアーに参加。雲一つ無い青空の下には、美しいミュンヘンの街並を見守るように白いアルプスの山々が連なっていました。


P : 上野 光雪      D : 井上 綾花      AD : 富浦 花野


munnhenn111.jpg

Date:

2014.07.31(木)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球バス紀行

BS-TBS     2014年7月31日(木)     21時00分〜21時54分


地球バス紀行    ブリュッセル発 北海沿岸オステンドへ/ベルギー    ナレーション:天野ひろゆき


今回の舞台はベルギー。美食の国ならではのグルメなバス旅の起点は、首都・ブリュッセル。まずはベルギー流のムール貝の白ワイン蒸しに舌鼓を打ちます。店主に薦められ、北海沿岸の町を目指すことにしました。道中、最初に立ち寄ったのは、メッヘレンという町。この地域の名物・ホワイトアスパラガスを栽培する農家のお宅で、採れたてのアスパラを使った料理をいただきながら、楽しいひと時を過ごします。次に訪れたのは、ベルギー第三の都市・ゲント。宿泊先で仲良くなった男性とベルギービールを楽しんだ翌朝は、川沿いの道を散歩。船上生活をしている家族のお家で、郷土料理・ワーテルゾーイという煮込み料理をご馳走になります。最終目的地、オステンドの海辺の市場では、"海のエスカルゴ"として親しまれるツブ貝に挑戦。そして、海辺で出会った漁師さんのお宅では、子持ちヒラメのバター焼きを味わいました。行く先々でその土地ならではの食材を堪能する今回の旅。美味しい料理と出会った人々の優しさで、お腹いっぱいになりました。


P : 上野 光雪      D : 長谷川 昌代      AD : 麻生 忠


berugi.jpg

Date:

2014.07.11(金)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球絶景紀行

BS-TBS  2014年7月11日(金)  21時00分〜21時54分


地球絶景紀行    船が飛ぶ入り江 ランペドゥーザ島 / イタリア    ナレーション:安田成美


今回の絶景の舞台はイタリアの美しき島々。シチリア島の港町・パレルモの活気あふれる市場を散策した後は、島の南側へ。その海岸にそびえ立つのは、真っ白な岩壁、「スカーラ・ディ・トゥルキ」。長い年月をかけて波や風雨に削られ、階段のような形になった美しい岩壁です。白亜の岩肌は斜陽に照らされ、次第に夕焼け色に染まってゆきます。時間によって異なった表情を見せる海と岩の風景に魅了されました。翌日はイタリア最南端に浮かぶランペドゥーザ島へ。そこで待っていたのは、青く澄んだ海と白い砂浜が織り成す世界。燦々と降り注ぐ太陽の光が反射して、ターコイズブルーの海は宝石を散りばめたように輝いています。地元の漁師さんの船で訪れた入り江で目にしたのは、白い砂の海底に影が映りこみ、船が宙に浮いているように見える、何とも不思議な光景でした。翌朝はイタリア最果ての地で朝日を望みます。この島にまた新たな一日の訪れを告げる太陽は、悠々とした光を放っていました。


P : 上野 光雪      D : 渡部 太一      AD : 富浦 花野


italiahune1.jpg

Date:

2014.07.04(金)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球絶景紀行

BS-TBS  2014年7月4日(金)  21時00分〜21時54分


地球絶景紀行    神秘の恐竜海岸 / イギリス    ナレーション:安田成美


今回の絶景の舞台はイギリス。旅は霧の都・ロンドンから。あいにくの曇り空ですが、町はとても賑やかです。特に、シャーロック・ホームズ博物館には行列ができていました。聞けば、イギリスにはミステリー好きな人が多いんだとか。そんな国で最大の謎とされているのは、ロンドンの200キロ西に位置するストーンヘンジという遺跡。広大な牧草地帯にポツンと佇む岩の群は、厚い雲から滲み出るような光に照らされ、幻想的な姿を見せていました。次に訪れたのは、精霊の存在が信じられているという、小さな田舎町、グラストンベリー。「グラストンベリー・トー」と呼ばれる丘からは、緑に囲まれた美しい町を一望できました。最後にやって来たのは、世界遺産「ジュラシック・コースト」。恐竜時代の面影を残す太古の海岸です。この海岸で最も美しいとされる「ダードル・ドア」。長い年月をかけて波に削られた、巨大な天然橋です。悠久の時を経てつくられたその姿は、まるで海と大地をつなぐ架け橋のようでした。


P : 上野 光雪      D : 竹越 正次      AD : 富浦 花野


jyurasikku1.jpg

Date:

2014.06.15(日)21:00〜21:54

Station:

BS朝日

Title:
富士通スペシャル

BS朝日     2014年6月15日(日)     21時00分〜21時54分


富士通スペシャル  未来を拓け! 〜若き科学者たちの挑戦III〜  ナレーション : 菊川 怜


理系高校生たちが研究成果をプレゼン発表し、その高度な内容を競う、日本最高峰の自由研究コンテスト・高校生科学技術チャレンジ「JSEC」。番組では、福島・郡山北工業高等学校、埼玉・早稲田大学本庄高等学院、兵庫・灘高等学校、山口・山口県立山口高校の4つの研究がJSECの最終審査会に挑む姿を中心に取材。その後、今年5月にアメリカ・ロサンゼルスで開かれた世界最大級の科学コンテスト「Intel ISEF」までのJSEC日本代表チーム道のりを追いました。


P : 杉山 龍哉      D : 白石 雅俊


fujitsuSP.jpg

Date:

2014.06.05(木)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS 

Title:
地球バス紀行

BS-TBS     2014年6月5日(木)     21時00分〜21時54分


地球バス紀行    ハンブルク発 湖上に浮かぶ幸福の城を求めて/ドイツ    ナレーション:天野ひろゆき


今回のバス旅の舞台はドイツ。国内第二の都市、ハンブルグを起点に、バスを乗り継ぎ、バルト海沿岸を北上します。道中、最初に立ち寄ったのは、ドイツで一番美しいとされる町。願い事が叶うという言い伝えのある教会を訪れます。次に降り立った場所では、キュートな女の子たちに仲間入りして、「特別な甘いもの」作りに挑戦。バルト海沿岸の漁村では、うなぎの燻製に舌鼓を打ちます。最終目的地で訪れたのは、湖に浮かぶ純白の"幸福城"。その城で結婚式を挙げたという夫婦に、幸せをお裾分けしてもらいました。デンマークとの国境で、赤く染まる夕日を望みながら、旅を締めくくりました。


P : 上野 光雪      D : 井上 綾花      AD : 富浦 花野


hannburuku.jpg

Date:

2014.05.30(金)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球絶景紀行

BS-TBS     2014年5月30日(金)     21時00分〜21時54分


地球絶景紀行    ヨセミテ国立公園/アメリカ    ナレーション:安田成美


今回の絶景の舞台はアメリカ西部。サンフランシスコを起点に、カリフォルニア州に広がる大自然を体感する旅に出かけます。道中に立ち寄ったのは、淡いピンク色の花が咲き誇るアーモンド畑や、野鳥の群れが生息する野生生物保護区。最終目的地は世界遺産、ヨセミテ国立公園です。鋭く切り立つ断崖、隆々しくそびえる巨木の群など、様々なビューポイントで違った表情を見せる大絶景の連続に、圧倒されました。


P : 上野 光雪      D : 渡部 太一      AD : 富浦 花野


zekkei_yosemite.jpg

Date:

2014.05.29(木)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球バス紀行

BS-TBS     2014年5月29日(木)     21時00分〜21時54分


地球バス紀行    小さな国の美しい古都巡り/ルクセンブルク    ナレーション:天野ひろゆき


今回のバス旅の舞台はヨーロッパの小さな国、ルクセンブルク。首都ルクセンブルクを起点に、美しい町並みが残る古都を巡ります。バスに揺られて最初に訪れたのは、町で評判の少し変わったパン屋さん。そこで目にしたのは、鮮やかなピンク色のバースデーケーキ。ケーキの上に飾られた意外なモノとは一体...?さらに、道中で出会ったのは、宮殿のような建物に住んでいるという優しい老夫婦。この建物、本当にお家なんでしょうか?次に向かったのは、ルクセンブルクの旅では外せないという、ヴィアンデン城。古城に響くクラッシックの調べに浸ります。そして、旅の最後にやって来たのは、"森と渓谷の国"ルクセンブルクを象徴するとってもかわいい村でした。


P : 上野 光雪      D : 長谷川 あや      AD : 麻生 忠


rukusennburuku.jpg

Date:

2014.05.09(金)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球絶景紀行

BS-TBS     2014年5月9日(金)     21時00分〜21時54分


地球絶景紀行    アルベロベッロのとんがり屋根 / イタリア    ナレーション : 安田成美


今回の絶景の舞台は南イタリア。南部最大の都市・ナポリを出発し、ブーツに似た地形の国の"かかとの町"を巡ります。とんがり帽子のような屋根をした"トゥルッリ"という建物が軒を連ねる町を散策し、進路はさらに南へ。最後に訪れたのは、"かかと"の先端にある岬です。アドリア海とイオニア海、2つの海が出会う場所で、水平線へと沈んでゆく太陽をじっと見つめました。静かなる絶景を目に焼き付け、旅を締めくくりました。


P : 上野 光雪      D : 竹越 正次     AD : 富浦 花野


italiatonngari.jpg

Date:

2014.05.08(木)21:00〜21:54

Station:

BS-TBS

Title:
地球バス紀行

BS-TBS   2014年5月8日(木)   21時00分〜21時54分


地球バス紀行    ストラスブール発 アルザス 幸せの鳥を探して / フランス   ナレーション : 天野ひろゆき


今回のバス旅の舞台はフランス北東部に位置するアルザス地方。アルザス最大の都市ストラスブールを出発し、中世からルネサンスの町並みが美しいコルマールを目指します。ぶらり立ち寄った町のご家族には伝統料理「シュークルート」をご馳走になり、途中の乗り換え地点では、乗馬クラブの個性豊かなご主人と共に、馬車のドライブを満喫。旅のクライマックスでは、夕日を背にやってきたアルザス地方のシンボル"幸福のコウノトリ"との出会いが待っていました。大聖堂の上から一望する町並み、そして沈みかけの太陽を眺めながら、ロマンチックに旅は幕を閉じました。


P : 上野 光雪      D : 白石 雅俊      AD : 麻生 忠


aluzasu.jpg